本年も宜しくお願いしたします。

本日、1月10日より新年の営業を再開いたしました。本年度もどうぞ宜しくお願いいたします。2022年度が皆さまにとって希望に満ちた年となりますようお祈りいたします。

長期化するパンデミックの中、特にオーストラリア国内の対面型ビジネスオーナー様には変化が多い毎日となっております。刻々と変わる状況の中でこの2年間近くを乗り切って来られた皆さまにはただひたすらに頭が下がる思いです。

MEO Marketingも、そんなお客様の状況に寄り添ったサービスのご提供をモットーに、変化の時代に合わせたフレキシブルで即効性の高いマーケティング手法を用いて、今年度もクライアントの皆さまのビジネスの集客をサポートさせていただきたいと思っています。

本来、どんなマーケティングにも最低3ヶ月継続的な施策が必要と言われており、MEO Marketingでも昨年は継続的なサポートプランをお勧めしておりました。しかし、昨今の変化の早い現状を鑑み、今年度から単発(1回)のコンサルティングでも効果を感じていただけるようなサービスの開始に向けて準備を進めております。

また、オンラインセミナー等で有益な情報を、お客様のお好きな時間で受講していただけるような仕組み作りも構築中です。加えて、2022年後半からは日本国内のお客様にもサービスのご提供を開始できるように取る組んでまいります。

今年度も、MEO Marketingをどうぞ宜しくお願いいたします。

Yuri

MEO Marketing代表 マシューズ ゆり
オーストラリア・メルボルン在住。マーケティング×食分野で11年のキャリア。2016年からGoogleマップローカルガイドプログラムに参加し、1000ヵ所以上の場所を訪れ、Google認定のトップローカルガイドとして活動。現在4.6Mの観覧数を誇る。自身のマーケティングのキャリアとGoogleマップローカルガイドとしての経験を踏まえ、シンプルで現実的、実践しやすくて再現性の高いGoogleマップ集客/MEO集客対策のコンサルティングおよびトレーニングを行っている。

You may also like...

Popular Posts